基本のヨガポーズ~ヨガのはじめと終わりのポーズ

   

ヨガをはじめるときや終わるときのアーサナ(ポーズ)

基本の姿勢

座リポーズ、立ちポーズの基本姿勢です。
簡単そうに見えて注意すべきポイントがたくさんあるので、
体のすみずみにまで意識を向けることが大切です。

基本の座り型~杖のポーズ
ダンダーサナ

脚をそろえてまっすぐ前に伸ばし、
背筋を引き上げます。
太ももは床を押すように。

ホットヨガ用PDF_ページ_08

Pointチェック!

背筋をまっすぐに!
体重を両方の座骨に均等にかけるように意識しましょう!
背骨と骨盤が正しい位置に戻る力が働いて、
左右のバランスが整います。

太ももで床を押す!
太ももの裏で、床を強く押すこと!
これを意識しましょう。
大腿四頭筋が刺激されて、太ももの引き締め効果がUP!

ブロックに座るという手もアリ!
ヒザが曲がったり、背筋が丸まったりする場合、
ブロックに座って、骨盤をしっかり立てる感覚をつかみましょう!
temp1

基本の立ち方~山のポーズ
タダーサナ

脚をそろえて立ち、
足裏全体に均一に体重をかけて
土踏まずを引き上げます。
ホットヨガ用PDF_ページ_09_1

Pointチェック!

ひざ頭を引き上げる!
うちくるぶしを引き寄せて、
ひざ頭を引き上げることを意識しましょう!
太もも・ヒザ全体・足首の筋肉・贅肉を
刺激できます。

太ももを後ろに引く!
座り姿勢の杖のポーズと同じように、
大腿四頭筋を使いますが、
山のポーズでは腹部と臀部の引き締め効果がUP!

ブロックをはさんじゃう!?という手もアリ!
ふとももにブロックをはさみ、
太ももを後ろに引く意識をしてみましょう!
脚の筋肉にチカラが入る感覚がつかめるはず…
姿勢改善に効果アリ!

 - ヨガのお話し